マウイ 2016

マウイの日々 5

「カオリ ヲ キク」 香りを聴く、とは 香りにダイブ?すること。 香りと自分の境目がなくなるような。 カオリはワタシ、ワタシはカオリ・・・ ダイブ(もしくはバンジー)するには 重〜い足かせを外す必要があって。 足かせを外せるのは自分。 だとしたら、つ…

マウイの日々 4

ジャックの助手スティーブンがお片づけをレクチャーしてくれます。 球形でガラス製だとお片づけまで美しい。 勢いよく飛び出す水が不自然な屈折をすることなく廻る。 ジャックのおっしゃる地球のシステムを垣間見る。 中身の入った重い蒸留器 扱うには、以前…

マウイの日々 3

ビーチ⛱ ここはサーフィンの世界大会が行われる所だそう 入ってびっくりだったのは水の柔らかさ。 手があまり水の抵抗を感じずにスルスル動く。 これならサーファーも?沖にでるのがさぞかし楽でしょう。 日本海とは違うなあ。と思ったけど、後日行った別のビ…

マウイの日々 2

蒸留WSは2日間。 いろいろと前後しますが綴っていきま〜す? こちらも素敵な蒸留器 こちらの蒸留器ではハワイアンサンダルウッドをパウダー状にする時に出る 更に細かいパウダーを蒸留するのだそうです。 このマシーンには焦げないようにまぜまぜできる装置が…

マウイの日々 1

ただいま〜 マウイ島に行ってました。 蒸留師ジャックによる蒸留WS。 「香を聴く」贅沢な時間も。 地球のシステムを表現し、30年かけて開発された蒸留器。 これが見たかった! フランキンセンスとシナモンの蒸留。 bobyuki.hatenablog.com