野菜の効用

あけましておめでとうございます☆

 

さてさて新年、さっそく野菜の力を実感しています。

 

断食明けの最初の食事は梅干しやら野菜やらの独特の食事をします。

今回はヨガティーチャー友人が、「断食中の抵抗力が弱まる時に同じ部屋で過ごすのは私の風邪をうつしてしまうことになるので。。。」

という配慮から冬安居、というか新春断食合宿ちゅうし〜。

 

これは。。子供の面倒見なさいよ〜ってことだな〜。とあきらめ、

年末から預けっぱなし(えへへ。)の子供や親戚と過ごしました。

 

それでもなんとか2日半の断食を終えて、きゃ〜生のキャベツ甘い〜!

甘すぎる〜!!と、キャベツに感動する新年となってます。

 

いや〜、感動ってそっこらじゅうに転がっているんですね。

 

それで、終わった後の数日の食事がとても大事なのですがそこはへなちょこなわたしのこと。もうすっかり食べたいもの食べようと思ってた。 揚げ物注文〜!

 

で、ちょうどそんな時、友人からのメール。

「よくがんばった〜。断食後の一週間が大切!もう一息。。。」

 

見られてる 笑。。。。お蕎麦にしました。(でも大盛り☆)

 

このあとこの事がありがたくてものすごく身に染みて泣けた。

大人に見守られている小さい子みたいな気分でした。なんて甘い気持ち。。。

私は幸せだ。

 

そして、野菜。山ほどの生野菜を食して、それぞれの野菜の個性的なパワーを頂いた感じ。やはり生きているものからの恵みは絶大ですね。

 

こんな素晴らしい恵みを生み出し与えてくれる国を、地球を、これ以上痛めてはいかんね。

 

さて、明後日からエネルギーの学校、エーテル体のクラス。

「使える私」になれるまで、今はただただ行って、学びを全うしてきます。