青ドロでの思い出

        個人セッションとクラスについてはこちら 

 

久しぶりに青ドロを作りました。

西式甲田療法の本を見て始めたので青ドロ。

世間一般ではグリーンスムージーと呼ばれているものです。

 

今、地元七尾市に、東北サファリパーク

移動動物園が来ています。

開園初日に動物園のHさんから

「来て」とお誘いがあり、行ってきました。

 

以前動物園がやって来たのが4年前。

その時に受付のアルバイトをさせていただいたのです。

まさか連絡して下さるとは思わなかった。

 

毎朝、大好きなトラを見て、猿にリンゴをやり、馬やヤギに人参を与え

猿回しお兄さんのめっちゃ怖い調教など、動物園の裏を知る

非日常を楽しんだアルバイトでした。

 

Hさんは推定70代後半のとてもにこやかなおじさん。

雨降りで受付が暇な時など、いろんな話をしました。

 

体調が良くないとおっしゃってたので

じゃあ、青ドロやってみたら?と振ったら

翌日、即座にブレンダーを購入されました。早い。

 

そして、「ネギ類はだめよ〜、人参は別にして〜、青い葉っぱなら大抵OK、

リンゴがいいね。まあ、スイカでもいいよ〜」

など、細かにレクチャーし、味に馴れない彼を励ましたのでした。(むりやり?)

 

当時、私は青ドロを中心とした、おさるさんと同じような食生活をしており、

動物園へは、

青ドロ瓶詰め。玄米に黒ごま。木綿とうふ半丁に黒練りごま。

という毎日同じお弁当を持参していました。

1年ほど続けた末に、今は身体の調整が必要だなと感じた時だけ

時々摂っています。

 

暑くてだるくて食欲がない時は、ムリにご飯を食べるのもどうかと思うのですが

つい口当たりのいいものばかり摂っていると体調を崩しやすくします。

そんなとき、グリーンスムージーを摂ると、

びっくりするくらい、一気にシャンとするので、とてもよいです。

 

Hさんは、4年前より若いのでは?というくらい

お元気そうでとてもうれしかった。

まだ、青ドロを続けているのかは聞いていませんが

同じ時に同じことをしていた方(同じ釜の飯って言うのでしょうか)には

特別な親しみが残ります。

また行くけれど、その次にはいつお会い出来るのだろう。。。

 

 

移動動物園、8月31日までやってますよ〜!

http://www.tohoku-safaripark.co.jp/movezoo.html

 

青ドロについてはこちらがおすすめ

マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)

マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)

 

 これもなかなか

グリーン・フォー・ライフ

グリーン・フォー・ライフ

 

 

ブレンダー、色々あるけれど私はこれです

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック プロフェッショナル MR5555MCA

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック プロフェッショナル MR5555MCA