あすなろ(木の部分)蒸留

あすなろのかんなくずを頂いて、

蒸留しています。

 

今回は、初めての現象で、

ハイドロゾルが乳白色。グレープフルーツジュースというか濁り酒というか。

油脂がチラ光りする。

そしてオイルは、ドロッとしていて動物性の油脂のよう。

 

昨日蒸留し、何かの間違いかも?と思って

今日2回目のトライなのですが、結果同じです。

 

1日経ってもハイドロゾルが乳白色のままなので、

これ以上は分離しないようです。

 

写真載せないと伝わらんわよね〜 泣 今年こそ。。。

 

蒸留過程での、水滴の様子

分離の仕方、オイルの質感、などなど

素材によってこんなに違うなんて。

娘が言うには、今回の素材は露点が低いとか。ふ〜む。

 

あすなろはヒノキと似た匂いなので、

ハイドロゾルもさぞかし、、、と思っていたのに

なんか違う匂いになってる。

未知です。

 

葉っぱとは全然違って、まろやかなエネルギー。

これを連想したわ〜

おたふく お面 - Google 検索

 

 

 

 

bobyuki.hatenablog.com