「似合う」を獲りに行く

ヒーリングセッションとYogaクラス - ヨガエネ日記

 

暑いと、作るのも着るのも麻生地が気持ちよい。

 

さて。

お題の

似合うを獲りに行く

 

は、なんのこっちゃ?かも知れません。

 

 

魔法、で、例えてみます。

 

魔法は自分でかかりにいく。

 

 

魔法さえも、能動性が求められます。

 

受動でもかかるのですけれどね〜、

短時間で解ける。

 

 

例えばですが、

メイクもヘアもお洋服も

プロに「似合う」ものを選んでもらって、

たった2時間で大変身!

 

というのがあります。

 

そう、その人が気がついていない魅力を引き出していて、

さすがです。

 

それはそれで完璧。

 

私がそこにあまり興味を持てないのは、

その後をイメージすると

その魔法は一夜限りだから。

 

 

似合う色、似合わない色、、

ある。

あるよ。あるけれど、

 

あるけれどない!!笑

 

なぜなら

 

似合うようにできるから。

似合わせることができる。

誰にでもできる。

出来るか出来ないかは、興味があるかないかだけ。

 

 

 

「似合う」を獲りにいく。

そう、ハンターです。

魔法にかかりにいく。

 

  

 

お洋服は、それぞれのハンティング意欲を考慮して、

作らせていただいてます( ´∀`)

 

 

ハンティング意欲は、

無茶苦茶なようで筋の通った(自分比)

私の洋服作りの大事なところです。

(書きながら知りました)

 

 

洗練された狩人になりたいもの・・・💋✨

 

 

 

 

 

f:id:bobyuki:20180812190006j:plain

 

 

 

 

 

 

bobyuki.hatenablog.com