MENU

今みたものを。

ヨガクラス 2019 - ヨガエネ日記

 

お問い合わせ - ヨガエネ日記

 

 

私はなるべく、「イメージする」という事をしないようにしています。

 

イメージは、どうしたって出てくるのですが、

自分自身がまだ真理(本質)を見抜けない内にイメージをこしらえたところで

大したものをイメージできている訳がない。

と思っているからです。

物事を小さい範囲で捉えて想像で終わるのではなく、たとえつたなくても現実に落とし込んで着実に身にしたいから。

 

 

なので、イメージを見るのではなく、

どんなに見えなくても(視えなくても?)

見るようにしています。

みえる、のではなく、みます。(根性☆)

 

 

息をする、しない、に

選択肢さえなく息をしているような感じで、

「みる」には、

「みない」という選択肢が無いことになっています。

 

 

これは、私の考えというかやり方なので、

他の方はどうなのか知らないし、

すごく間違った事だったとしても

ありゃりゃ、、、となるしかないのだけれど。

 

 

みる、というのは視覚やイメージよりも感覚に近くて、

みたものに近づくためにエネルギーを凝縮させるのがもの作り。

 

誰かのための洋服を作るとなったら、

よく「みて」

実際に作ることで、みたものに近づけていく。

エネルギーに沿わせていくことは

生ものを取り扱うようなもので、

実際に、同じ人でも似合うものが変化するというのは

分かりやすくそういうことだと思う。

 

どんなにみても、

みた通りに出来上がったり、似合ったり、似合わなかったりするし、

みた以上の時もある✨

 

だから、

効率が悪く手間がかかっても

自分がみたものを確かめたくて

作る時間をとるのだと思う。

もう、ほとんどただのワガママなんだけれど、

何かを形にするって事でチャラにしている(つもり 笑)

 

 

 

f:id:bobyuki:20190610102354j:plain 

 

 

bobyuki.hatenablog.com

 

 

bobyuki.hatenablog.com