読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エッセンシャル・オイル

エネルギー

オイルのことはほとんど何も知らなくて。

 

今までもホメオパシーを扱っているところのなら、まあ品質はOKでしょう、くらいの感じで、

ラベンダーとか、虫除けのいろいろミックスされたやつとかを部屋の隅にピッ、とたらす程度の使い方しかしてなかった。もちろんポットの使い方など知らない。

 

興味ないどころか、むしろな~んかしゃらくさいわ~とさえ思っていたのに、エーテル体のクラスの一環で学ぶことになった。

 

ペパーミントでの宿題を終えてみて、大感動。

 

さっきまでと見える景色の明度が違う。いままで何を見てきたの?と思うくらいだ。

 

でも、これもまだ更なる膜がかかった状態なのだろうけれど。

 

周りの人にこの効果をあますことなく与えたい。(Yes,エゴ☆)

 

オイルは作り手によって、同じ種類のものでも全然違う。

 

植物のエッセンスと生育された時間とかが、超濃縮されていて、しかも作り手のエネルギーが、私の枠からは想像がつかないくらい広大。

 

初心者がそんなオイルに出会えたのはラッキーとしても、まずはせっかくのオイルのパワーを損ねることなく十二分に使いこなせるようになれないとなあ。

 

まだ、豚に真珠、猫に小判、の状態です。

 

1滴しか使ってないのに、6時間経った今も効果が変化しながらつづいている気がします。