ダブルガーゼの無重力ふんどしパンツ

 ふんどしパンツがいくつか出来ました☆

今回は、裏地がダブルガーゼでふかふかの肌触りです。

 

 

f:id:bobyuki:20180216224952j:plain

 

後ろヒモをスライドさせてウエスト調節するタイプも

完成しました。

 

f:id:bobyuki:20180217085145j:plain



 

ふんどしパンツは、

 

“軽い”

“履いていない感”

 

が魅力ですが、

これらを最大に満喫するにはサイズがすごく大事です。

 

いくら良い生地で作られていても、形が綺麗でも、

サイズが合っていないと意味がないといっても大げさではないくらい。

 

優先順位の1番は「サイズ」。

 

靴だと分かりやすいですよね。

洋服だって、ちょうど良い大きさのものであるほど

服の重み(重力)を感じずに済みます。

 

なので、出来るだけ多くの方がご自分の身体にフィットできるように

4サイズ展開にしています。

 

生地が足りなかったりして、

全てを4サイズ作れていないのですが、

これからも出来る限り作っていきます。

 

 

 

 

bobyuki.hatenablog.com

 

 

ibarahime.thebase.in

素敵で震えた二つ

今日からまたお天気荒れ模様。 

明日から雪がどれだけ降るのだろうかとドキドキします。

 

さて今日はこの二つがポストに入っていました。

 

みて〜!この刺繍☆素敵❣️

Aちゃんの刺繍は糸の引き具合が完璧で惚れ惚れですよ。

と、注文した本。記念撮影。

 

f:id:bobyuki:20180123201821j:plain

 

 

これは、ラーマクリシュナを初めて知った本。

図書館で借りて読んだのだけれど、手元に置いておきたかった。

 

好きなアイドルがそれぞれであるように、

聖人系ではラーマクリシュナが私のそれです。

 

彼の気狂いかと思われる純粋さに、

萌え、を通り越して気を失いそうなくらいの萌え❣️(結局萌え)

 

 

彼の生涯が綴られたこの本をまずはおススメしたい!!

誰にも聞かれていないけれどおススメしたい!

 

 

むずかしい言葉は一切使わなくて、

だれにでも解る易しい言葉で真理を語る。

そんな、一番むずかしいことをしている。

 

 

こちらは、最初の表紙裏の言葉。ここでもう撃ち抜かれる💘

 

大実母(マー)はカーリー神なのだけれど、これについては話の前後がないと理解しにくいかもしれないのだけれど。

この境地をこんな表現で。。。

素敵すぎ。

 

f:id:bobyuki:20180123202516j:plain

 

 

 

インドの光 聖ラーマクリシュナの生涯

インドの光 聖ラーマクリシュナの生涯

 

 

 

不滅の言葉(コタムリト)―大聖ラーマクリシュナ (中公文庫)

不滅の言葉(コタムリト)―大聖ラーマクリシュナ (中公文庫)

 

 

 

 

bobyuki.hatenablog.com

 

 

ibarahime.thebase.in

雪だるま

金沢雪がすごかった。。。

石川の皆さま、大変でしたよね。

 

今日は晴れ。

 

こんなんになりました。でろーん

 

f:id:bobyuki:20180114130851j:plain

 

 

 

 

f:id:bobyuki:20180113144323j:plain

 

丸めてから磨くらしい。

学校が休みになった娘が作りました ☃

 

 

 

  

 

 

bobyuki.hatenablog.com

 

 

ibarahime.thebase.in

 

 

 

 

年初めの言葉。自分みくじ☆

 明けましておめでとうございます🌅

 

 

つい昨日、よぎった言葉。

「そう簡単に幸せになれるわけがない」

 

新年早々縁起が良くなさげな字面を目撃させてしまいますが、

当然ですがこれは私だけに当てはまる超限定な言葉。

セルフおみくじです。

 

 

この言葉を思った時、

よし、いける!と、

心の奥底の着火ポイントにヒットしました。

凶を引いてなぜかワクワクする人のような心境です。

 

 

今までを振り返って、

なんて雑に生きてきたのかと。

心の柔らかいヒダヒダをセメントで塗り固めるような、

そんな野蛮なことを

己にしていたことに

やっと気がつき。

今年は、

コンクリートを慎重に剥がしていく作業からの始まりです。

 

地味ですが、

でもそれをやらないと、

絨毛や細胞を感得するような微細な感覚どころか

目に見えるヒダヒダの柔らかささえ楽しめない。

 

すこーし視野が広がった時に必ず、

ああ!!今まで何やってたんだ!!

と愕然とし、同時に希望も湧きます。

 

 

なんで教えてくれないの!

と、分かっていたであろう周りの人達を問いただしたくなるけれど、

人は、通じる言葉しか交わせません。

通じなかったでしょう。

受信機をコンクリートで埋めていますからね。

豚に真珠、猫に小判。

 

 

 

相変わらず進歩は遅い and 勘違いが多いのは

そうそうなくなりそうもありませんが、

アンテナをさえぎるものを急ピッチで退かしていく心づもりです。

 

 

 

究極の幸せを求めているという、恥ずかしいくらいの欲深です。

そしてその「欲」がある限りは

究極はあり得ないのだろうということだけは

勘付いています(^_^;)

人生って簡単!って早く言いたい。

 

 

さて、夕方冷蔵庫を開けたら扉が外れて頭を打ちました。

痛いしびっくりしたのは私なのに、

娘の方が「びっくりしたー!!」と言うので

イラっとしました。(そんなことで?笑)

今年の初読書は星の王子さまで、(初めて読んだ☆)

涙を流す自分に、案外心が綺麗ね✨と感じたのに

台無しな答え合わせです。

 

このイラっ、とした貴重なエネルギーは捨てないで、

掘り下げて燃料にする。

初仕事です。

 

 

忘れてまた同じことにならないように

貼ってくれました(泣)

 

書き初め☆

 

f:id:bobyuki:20180107212220j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

bobyuki.hatenablog.com

 

ibarahime.thebase.in

アンタカラナへの道

楽しい宿題でした。

アンタカラナ瞑想のための王冠👑

 

f:id:bobyuki:20171213224128j:plain

 

 

頭頂に乗せられて真ん中が開いていればよい。

それに加えて、5角形。

 

ユキさんがネパールから持って来られたものは折りたたみ式だったから、

そして持ち運びが楽なように真似してみました。

 

f:id:bobyuki:20171213092125j:plain

 

平面にできるところがいかにも東洋的。

 

 

ふんどしとお揃いにして瞑想💖と

本来の目的とは違う方向にも思いがおよび、

冠とふんどしのセットを想定。

 

 

そしてお揃い

f:id:bobyuki:20171209175420j:plain

 

宿題が試作品となり、

次はどんなのを作ろうかワクワクが止まらない☆

 

 

肝心の瞑想では、雑念が出てくる出てくる。

このうるささはもう迷惑。

「自分、うるさいわ」と確認の1時間でした。

 

今年最後のクラスで

自分の心の騒がしさを嫌というほど認識できたので、

せめて年末までには少しでも変わっていないと

恥ずかしいな。

自分に。

 

 

さて、作ろ🌟

 

 

 

 

 

 

bobyuki.hatenablog.com

 

ibarahime.thebase.in

ゴールドクレスト蒸留 2017・12月

蓋をしてあるのに香りがするってどういうこと?

ゴールドクレスト恐るべし。

f:id:bobyuki:20171204190905j:plain

3ml瓶2本分。

 

 

植物をくれたマイケルさんは、

独特の雰囲気が面白い方です。

金沢東山にあるシェアショップ「ひがしやま荘」の中にある

「アカシュ」のオーナーです。

私もそこに入っている「歩らり東山」で時々店員していて、

出勤が重なるときは色々とお話しします。

お陰様で金沢の知識の一部はマイケルさんから。

砂金採りとか😝

 

 

陶芸家のマイケルさんは、園芸もしておられて、

ドライフラワーを作るのがお上手。

お店にユーカリのドライが置いてあり、

聞いたら、少しだけど金沢にユーカリがあるみたい。

自然に生えているのでしょうか。

 

  

ユーカリから蒸留談義になって、

芳香性のあるものはオイルがとれるのだけど、とか話していたら

ゴールドクレストは匂いがあるけど?」

とおっしゃって、ほほう、と思っていたら、

それから間もなく持ってきてくださいました。

いい香り!

 

 

クリスマスツリー🎄に見たてて飾るあの木ですね。

 

f:id:bobyuki:20171204174138j:plain

 

 

蒸留中の香りが。。なぜにその香りになる。。。

カメムシと何じゃらを混ぜたようなパワーです。

蒸留史上最高に唸ったかも。

そして、なかなかにオイリーです。

 

 

  

 

f:id:bobyuki:20171204190315j:plain

 

 

 

 

 

bobyuki.hatenablog.com

 

 

ibarahime.thebase.in

今日はサンスクリット語の授業

 分からなすぎて泣ける(;_;)

f:id:bobyuki:20171116213003j:plain

 

でも、ひとつの単語から

どんどん話題が繋がるのが面白くて

脱線するほど、前のめり🤓

 

ヨガのアーサナサンスクリット語なので、

少しだけ馴染みがあります。

 

 

そしてサンスクリット語は、

音自体が聖音として作られている言語らしいので、

正しい発音を知りたかったのです。

 

言語を発するだけで

唱えているようなありがたい空気が作れたら

すごい便利、一石二鳥だ☆

と思って。

甘かったけど。。。

 

 

 

アートマンの、あーーー」

「イーシュワラの、いーーー」

 

私は幼稚園生以下のレベルですよ(^◇^)

 

講師のターラちゃんが、

優しく根気よく教えてくれています。

 

 

 

 

 

bobyuki.hatenablog.com

 

 

 

ibarahime.thebase.in