エネヨガ日記    

エネルギーを学びながらヨガをしています

アストラルを日々攻略

プロフィール bobyuki.hatenablog.com



アストラルである。

という状態について。


自分の物語の中に入り込んで

浸っている状態。


悩みや、上手くいかないことの

多くの原因が

アストラルから抜け出せない事に

あったりするから、

いつでも

「アストラルに居ないか」

を最初にみていかなければならないと思う。


まず、

①今自分がどうなっているのか。

どういう感情が起きているのか

何を考えていているのか。

自分にヒアリングする。


②全部、同意する。

常識とか良い悪いの

冷静なジャッジはなし。完全に寄り添う。


そしてここから、



❶自分の傾向性を認識。

常に見続ける。

(内面のワーク)


❷思考と感情を

骨盤内や、そのもっと下まで降ろす。

(ボディワーク)


①②で

今できるかぎりのニュートラルに戻す。

で、そこからの❶❷は

エネルギー筋力がいる領域。


現状の自分を認め、

さらに深く掘っていく意思がいる。


それは、


悲しい

悔しい

恥ずかしい

などなど、

自分が封じ込めた感情、避けた感情、

向きあって傷ついた経験に

また自ら会いに行くこと。


立ち止まることがあっても

それに進んでいくことが、

アストラルから抜け出す道。


1日のうちの少しでも

思考と感情から離れつつ

「ここに居る」時間を持ちたい。

険しいけれど

すごく楽しい。